株式会社パンジー
株式会社パンジー
株式会社パンジー
株式会社パンジー/オフィシャルサイト
株式会社パンジー/コンテンツ
Home > 生産体制 > 生産ライン
株式会社パンジー/home
株式会社パンジー/生産ライン
株式会社パンジー/イメージ
株式会社パンジー/ちょっとだけお見せします。フロック加工品の作り方。
フロック加工品の作り方。
フロック加工とは、どのようなプロセスで行われるのでしょう。ここでは当社の工場から、製品の中でも最もスタンダードな化粧用パフを例にとって、その手順をご紹介します。技術の核となる処理の部分はお見せ出来ませんが、大体の流れはご理解いただけるはずです。
株式会社パンジー/生産ライン(パフができるまで)
株式会社パンジー/ウレタンシートのセット
●STEP01 : ウレタンシートのセット
   ・フロック加工設備に、あらかじめ所定の厚さにカットされたウレタンシートを取り付けます。当社ではこれ以前の原料のスライスの段階から、製品づくりに取り組んでいます。
株式会社パンジー/接着剤の塗付
●STEP02 : 接着剤の塗付
   ・シートにパイルを定着させるための接着剤を塗付していきます。素材の材質や加工時の気温・湿度によって、接着剤にも微妙な調合や濃度の調整が必要となります。
株式会社パンジー/フロック加工
●STEP03 : フロック加工
   ・素材とパイルに電気的処理を加えて、繊維を対象に吸着。固定のための乾燥・熱処理を行って、フロック加工の完了です。
●STEP04 : プレス
   ・植毛加工済みのウレタンシートを刃型で溶断をし、製品としての所定のサイズにカットします。溶断後その場でシートから製品を取り外します。多品種少ロットの生産が主力の為、この手順の多くは手作業です。これで一通りの作業となり製品は完成です。この裁断工程でも、当社ならではの特殊な技術が介在しています。
株式会社パンジー/検品・出荷
●STEP05:検品・出荷
   ・製品の仕上がりや手触りに問題はないか、ひとつひとつ丹念にチェックし、当社の製品は、お客様のお手元へと届けられています。
↑このページのトップへ
株式会社パンジー/home
株式会社パンジー/お問い合わせ 株式会社パンジー/個人情報の取り扱い